WorkerManager#beginUniqueWork で複数登録する場合はDelayを入れたほうが良い

WorkerManagerのbeginUniqueWorkでWorkerを大量に突っ込むと3つ目で以下のエラーを吐いて落ちる

E/WorkerWrapper: Status for aa9f2b0d-d327-4a9f-bac1-5f3e6799603a is ENQUEUED; not doing any work

以下のようにちょっとだけDelayをいれると動いた。

うまいことWorkerをまとめる術があるのなら他にやったほうが良さそうだが、beginUniqueWorkでまとめる場合はDelayをいれたほうが無難だと思われる。