スマホで音楽を聞くためにBluetoothスピーカーを買うぐらいならシアターバーを買ったほうがなにかと捗る

AWA、Line Musicを筆頭にApple Music、Spotifyと続々とサブスプリプション型の音楽サービスがリリースされている。ただ、スマホで音楽を聞く上で一番気になるのは音質だと思う。最近の機種だと少しづつ音も良くなってきてはいるが音量を大きくするとどうしても音が割れてしまい聞き苦しい。移動中に音楽を聞く際はイヤホンをつけて高音質で音楽を楽しむことができるが、家で音楽を聞く時までイヤホンをつけて聞きたくない。どうせなら

そこでおすすめはこいつ。我が家の音楽環境はこいつが届いてから激変したと言っても過言ではない。

なぜシアターバーなのか?という疑問も出てくるかもしれないがブルートゥーススピーカー単体で購入する値段を考えるとスマホで音楽を聞くだけのために買うのにはもったいない。どうせ買うのであればテレビから流れる音も高音質になるシアターバーを買ったほうがお得だと思う。

こいつのいいところはスタイリッシュな外観のくせに音がいい。5.2chだと場所をとるし、いつも座っている部分で音を合わせないといけないためジャストポイント以外ではあまり意味が無い。それなら省スペースかつ音がいい方がいい。サブウーハーが付いているため重低音もきっちり聞こえる。もし使っている携帯がxperiaならNFCをかざすだけでbluetoothとの接続設定が完了するという痒いところに手がとどくところも素晴らしい。こいつのお陰でDVDとブルーレイでここまで音が違うのかと再認識することができた。もし今あるテレビで音の違いがわからないという人がいるのであればぜひ買って試してみたほしい。

また、持ち運び出来てスタイリッシュなスピーカーが欲しい人はこいつがおすすめ。

これからの季節外でバーベキューをしながら音楽を聞きたくなることもあるだろう。ラジカセを担いで音楽をガンガン流しながら歩いているのはもうださい。これぐらいのコンパクトなものを持ち運んでスマホから音楽を飛ばせば省スペースかつ高音質で音楽を聞くことができる。四角い箱の形と言いソニーらしいかっこよさが溢れ出る逸品だと思う。