PV至上主義っていい加減やめてほしくない?

あれって使ってる側としては何もいいことないよね。

確かにすごくわかりやすい評価だよね。目に見えて何回広告が表示されましたとか言いやすいし指標として分かりやすさは抜群。でもユーザが求めてるのって使いやすさとか表示速度の速さとかそっちじゃないですか。無料サービスとして使わせてもらってる立場で文句をいうのはなんだけど、このPV至上主義のせいでページを無駄に分割してるサイトが多すぎると思うんだよね。特にスマホ関連のサイトの無駄な分割っぷりったらありゃしない。画面が小さいってことと、回線が遅いってことを言い訳にしてるんだろうけど、たかだか文字を数百文字読み込んだところで1画像と転送量は変わらないんだからそんなねーだろってなる。

読み込み直したら新しい広告が出るから押し直すかもしれないじゃないとかそういう考え方もあるのかもしれないけどさ、次のページに行っても同じ広告とか出てる時があるわけでそれ全く意味が無いと思うんだよね。広告を出している側にしても見られもしないものに対してお金を払いたくないだろうし、ページを見に来ているユーザにとっても無駄な画面遷移が増えて読み込みの時間にいらいらするだけじゃない。まぁ、言ってもこっちはお金を払わずに見させてもらっている立場なんだから強く言えるわけないんだけど、最近は本当に無駄に記事を分割しているサイトが多すぎてめんどくさくなるんだよね。

もういっそのこと広告業者が同じIPから~秒以内にアクセスされた場合1PVとして数えます!みたいに宣言してくれれば無駄なページ遷移が減ると思うんだよなー。PV数は減るけどそのかわり1PVの重み付けは前よりも重くすれば別にWebページを作っている側も問題ないわけじゃない。どうせ入ってくるお金は一緒なんだったら使う人のことを考えて一回でもうちょっと文字を読み込んだほうがいいよなーって思ってくれるかもしれないわけじゃない。そうなってくれればもっと快適なネット環境になりそうだなというただの妄想。

僕がよく見るサイトとかが文字が多いサイトだから言えるだけのことで画像とか多いサイトだったら分割しないといけないんだろうし、広告出してる人も馬鹿じゃないから分割したほうがクリック率が上がるとかそういう統計的なものを調べてるんだろうけどね。ふと思ったから書いてみただけで特に落ちはない。