SPモードメールの容量を減らす方法

スマホってすごくメモリ容量が少なくて、気がつくとすぐに空きメモリがなくなる。だから、僕は定期的に使わなくなったアプリのアンインストールをするんだけど、SPモードメールだけ使ってる容量の桁が違うことが目に付く。多分送受信したメールをすべてバカみたいに本体においてるからだと思うんだけど、これを解決するには自動で削除するしかなさそう。

メールを自動でゴミ箱に移す

操作がちょっとわかりにくくて、SPモードメールのアプリを立ち上げて、「受信BOX」を長押しする。するとメニューが出てくるから「自動削除設定」を選んでどれくらい経過したメールを削除するかの設定を行えばいい。「送信BOX」も同じね。

ゴミ箱の削除

↑の操作をやれば自動的に削除してくれるのかとおもいきやゴミ箱に移すだけ。だから定期的にゴミ箱を空にしてあげないといけない。操作は「ゴミ箱」を選択してメニューボタンを押してから「全削除」を選択すれば削除される。

まとめ

全般的にどうしてこうなったとしか思えないアプリ設計。普通に保存先をSDカードに移してくれるだけでこんなめんどくさい動作を行う必要がなくなるのに保存先を選択できない意味がわからん。ゴミ箱って言ってるのに自動削除の期間を選べない意味もわからん。保存先とか調べて定期的にどうにかするメーラー的なアプリつくろうかなー。まぁ、とりあえずメールを直近の1か月分だけ残して全部削除してやったら30Mぐらい使用容量が減ったからやる価値はあると思う。

メールを削除しないと本体にたまり続けていく仕様をつくることでメールの定期削除を促す。これは、過去を振り返らずに前を向いて行きましょうっていう暗黙的なDOCOMOからのメッセージなのかもしれない。余計なお世話だけど・・・。